User's Gallery

  • カバちゃんとの旅路、そして月末のオーガストとペスカデポ・オリカラについて

    20/08/31 びっくりあわせ大坪 / Slapphappy Shad Mini J、August (Motoki hand-paint)、Sonic Vita 2nd (Pesca Depot オリカラ)
     
    カバちゃん、絶好調!こいつとなら旅路の果てを見てみたい、と思えるほどすでに心強い相棒となりました。ショートジャーク後ヨチヨチただ引きしてましたらゴボッと。
     
    そして嬉しかったのはオーガストでの一尾。タイミング的にギリギリ8月でしたし、何より昨年のフォトグランプリ受賞で何気に初めて手にした元木さんのハンドペイント・ルアーでようやく。ルアーを頂いて(2月)以来、コロナだ水害だでなかなか落ち着かない日々が続いておりましたが、ここに来てこのルアーで一尾獲れたのは何やら転機の到来か?!
     
    後半は「ペスカデポ・オリカラってやっぱり可愛くて素敵だよなあ」なんて考えながらソニック・ヴィータを放っていると、岬の先っちょでガバッとひったくりバイト。
     
    プリッとしたの3本も頂き本日の朝練終了。ちょっと出来過ぎだったかもですね。笑

    「カバちゃんとの旅路、そして月末のオーガストとペスカデポ・オリカラについて」への1件のフィードバック

    1. Masami Motoki より:

      旅路の果ては大げさにしても、復活のきっかけのカバで1尾、8月と言う名のルアーで8月最後の日に1尾、おまけにもう1尾とは、確かに出来過ぎ。これはなんだか少し吹っ切れた感のある大坪君を後押ししてるよね。まさに転機なのかも。俺まで嬉しくなりました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る